妊娠力をUPする葉酸サプリ情報を、妊活経験者のリアルな目線でお伝えします。

妊娠力UPならコレ!不妊→妊活成功者が明かすおすすめ葉酸サプリ

葉酸サプリレビュー

2016年日本新発売の「エレビット葉酸サプリ」徹底検証!実際に飲んでみました

投稿日:2017年1月21日 更新日:

私は現在オーストラリア在住ですが、最初に妊娠した際主治医に勧められたのがこの「エレビット(Elevit)」でした。

当時は主に日本の家族に頼んで取り寄せてもらったベルタ葉酸サプリを主としていろいろな葉酸サプリを飲んでいましたが、エレビットもその試したうちの一つです。

「1984年発売、世界62か国の女性が愛用してきた」という触れ込みのとおり、医師も勧めていますし、オーストラリアでは一番ポピュラーな葉酸サプリです。まぁいま思えば開発販売があのバイエル社ですし、内容はともかくとして世界の病院からの信頼が厚いのもうなずけるかな、というところですが・・・

というわけで、そんなエレビットが日本でも発売されたとのこと。

経験談がてら、レビューを記してみたいと思います!

 

関連記事:葉酸サプリ人気ランキング!

 

 

エレビットの成分

まずは、もっとも重要な配合成分についてです。

 

 

比較材料として、当サイトでおススメしている日本整の葉酸サプリ3商品の成分表が以下の通り。

葉酸サプリベルタ葉酸ママニック葉酸AFC葉酸
belta4
afc
ビタミンB12

(3.2㎍)


(2.1㎍)


(2.4㎍)
ビタミンB6

(4mg)


(1.1mg)


(1.8mg)
ビタミンC

(17.4mg)


(36mg)


(100mg)
カルシウム

(250mg)


(250mg)


(200mg)
鉄分

(20mg)


(15mg)


(10mg)
亜鉛

(12.35㎍)


(2.3mg)


(3mg)
belta-official1
mamanic-official1
afc-official1

※追記:ベルタ葉酸は2017年6月リニューアル後のデータ

 

葉酸800㎍は多すぎる・・・

上の成分表を見てまず気づくのが、葉酸の含有の多さです。

日本の厚生労働省が推奨している葉酸摂取量は「サプリから400㎍」ですから、エレビットにはその倍が含まれていることになります。

 

問題ないなら良いのですが、葉酸は1日1,000㎍を越えると過剰摂取となり、継続して飲むとむくみや発疹、吐き気、肝臓障害などの副作用があらわれることがあります。

また日本の女性の「食事からの」1日の葉酸摂取量と合わせると、軽く摂取上限である1,000㎍を越えてしまうため、危険です。

 

私は医師に勧められるまま飲んでいたのですが、上記のことを知ってから、念のため即刻エレビットは中止しました。オーストラリアを含む外国では、800㎍を問題としないのでしょうか。

 

定かではないですが、日本の厚生労働省もWHO(世界保健機関)でも、一応葉酸のサプリ摂取は400㎍とされています。

ぜひともエレビットが800㎍である根拠が知りたいところです。

 

関連記事:葉酸サプリは不妊・妊活・妊娠にどんな効果がある?選び方は?

 

 

鉄分は合格、でもカルシウム含有量は×

日本で発売されているエレビットは3錠に分けられており、粒自体も小さく飲みやすいですが、オーストラリアのものは成分はほぼ同じで大きさがなんと直径1.7cmほどもあります。

 

※エレビット/オーストラリア版(直径1.7cm!)

ベルタ葉酸サプリ(直径9mmほど)

これを1日1錠飲むわけですが、葉酸が半分でちょうど400㎍になるということもあり、ピルカッターで半分にして飲むという方法も考えました。

鉄分は21.5mgも含まれていますから、半分にしても問題ないです。

 

ですが気になるのが、カルシウムの含有量です。

 

エレビットには1日分あたり125mgしか含まれていませんから、さらにそれを半分にしてしまったら、とくに妊娠中期以降はまったく足りなくなってしまいます

 

関連記事:葉酸サプリが妊娠中期に果たす役割とは?選び方は?

 

食事から妊婦の所要量である650mgを毎日カバーできるという人なら良いですが、これはかなり心もとない数字だといえるでしょう。

 

 

エレビット(オーストラリア版)飲んでみました

先述の通り2か月ほど続けて途中で止めてしまったので、それ以上の期間飲んだ場合の様子については、残念ながら私にはわかりません。

とりあえず錠剤が大きくて飲むのに苦労したこと(笑)だけが印象に残っています。

「体の不調は出ない代わりに、効果という効果もとくに実感できなかった」というのが正直な感想です。

ちなみにニオイや味はまったくと言って良いほどしません。

 

日本版の錠剤は小さいつくりで飲みやすい

日本版のエレビットについていろいろとリサーチしてみたところ、錠剤は小さく、3粒に分けられ、薄いピンク色をしているようです(海外版は白色)

海外版のエレビットは写真のとおり、日本人が見たら飲む気もしないようなサイズ感なので、この点は日本人向けに改良されています。

 

エレビットの添加物、品質は?

日本版エレビットは滋賀県のGMP認定工場で製造されており、厳しい品質チェック体制が敷かれているため安心です。

ただし、着色料として「酸化チタン」が含まれているのは問題です。

なぜわざわざ着色などする必要があるのかわかりませんが(ピンク色がかわいいから?)、WHOは酸化チタンが発がん性やアルツハイマー、不妊の原因となることに警告を発しており、そのため海外版には使用されていません。

 

関連記事:おすすめ葉酸サプリランキング

 

 

日本にはもっと良い葉酸サプリがいくらでもある

エレビットは昨年(2016年)発売されたばかりで、日本ではいわば新規参入の葉酸サプリ、ということになりますが、おそらく日本の優秀な葉酸サプリ市場では、それほど受け入れられないのではと予想します

 

 

 

※注:ママ二ック葉酸は2017年リニューアル後、パッケージも持ち運び便利なパウチタイプに変更となりました!

詳しい内容については◎話題のママニック口コミレビュー◎ママニック葉酸を実際に飲んでみました!をご参照ください。

 

関連記事:人気の葉酸サプリ8種類を徹底比較!

 

 

内容は上に書いた通り極端で帯に短したすきに長しですし、良くない添加物も配合、さらにお値段も1か月分(30錠)4,500円と、コスパ悪しです。

ですからせっかく日本にいるならば、何倍も機能的で安全品質、コスパ良しな日本の葉酸サプリを飲んだ方が断然良いのでは、と思います。

現に私はわざわざ日本からベルタ葉酸サプリを取り寄せて飲んでいましたし、妊娠8か月を迎えた現在も続けています。

※追記:2017年3月、無事元気な男の子を出産しました!

 

関連記事:ベルタ葉酸で妊娠!?効果は本物!口コミ体験レビュー

関連記事:人気のベルタ葉酸とママニック葉酸を徹底比較!

 

☆不妊→妊活成功者おすすめの葉酸サプリランキング!☆

 妊活~妊娠中におすすめの葉酸サプリを、独自の観点からランキング形式でお伝えします!

ジャッジポイントは以下の通り。

添加物、商品の安全性に気を配っているか

妊活、妊娠に良い成分が効果的なバランスで含まれているか

大きさ・ニオイなどの飲みやすさ

口コミでの総合的な評価

コスパの良さ

購入後アフターケアの充実度

それぞれの商品を実際に試したレビュー、商品詳細ページはリンクボタンから見ることができます。

ベルタ葉酸サプリ

高品質の葉酸サプリといえば「ベルタ」と言われるほど人気を博している最優秀サプリ。

葉酸のほか27種類ものビタミン・ミネラル、鉄分、カルシウム、さらに21種類の野菜に美容成分までがギュッと詰まった「無添加」サプリです。

先に挙げた6つのジャッジポイントをすべてクリアした唯一の商品で、私が実際に飲んで妊娠、妊娠中の現在も飲んでいる葉酸サプリでもあります。

ママニック葉酸サプリ

1位のベルタ葉酸と僅差だったのが、このママ二ック葉酸サプリです。

含まれるビタミン・ミネラルの種類はベルタと並んでトップクラス、さらにカルシウムが250mg,亜鉛2.3mgと豊富で、妊活中から妊娠初期までに限った場合、ママニック葉酸の方が良いと言えるでしょう

また葉酸サプリにはめずらしい「有胞子性乳酸菌」が含まれているため、妊娠中起こりがちな便秘解消にも役立つほか、腸内環境が改善されることで栄養素の吸収率アップ、胎児への好影響も期待できます。

AFC(エーエフシー)葉酸

AFC葉酸の魅力は、なんといってもコスパの良さです。

1日4粒30日分で1,800円(税別)と格安ながら、鉄分・カルシウムを始め必要な栄養素がシンプルに網羅されているといった印象です。

妊娠中~授乳期まで通して飲めますが、残念ながら無添加ではありません。AFC葉酸は、余計な成分が入っていないシンプルなものが良い、少々の添加物なら気にしない、という方に向いているでしょう。

-葉酸サプリレビュー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 妊娠力UPならコレ!不妊→妊活成功者が明かすおすすめ葉酸サプリ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.