妊娠力をUPする葉酸サプリ情報を、妊活経験者のリアルな目線でお伝えします。

妊娠力UPならコレ!不妊→妊活成功者が明かすおすすめ葉酸サプリ

妊娠力アップ

葉酸サプリで解消!不妊と排卵にまつわるあれこれ

投稿日:

不妊の定義とは、「妊娠を望んで1年間性交渉を行っていても妊娠しないこと」とされており、近年の晩婚化や生活習慣の変化とあいまって激増しているといいます。

「不妊」と一口に言ってもカップルによってさまざまな原因があり、解消のためのアプローチも異なります。

なかでももっとも一般的な不妊原因のひとつである「排卵障害」について、その原因、解消法などをくわしく見ていきます。

 

関連記事:高齢出産に臨む方へ<胎児への影響は?メリットもあるって本当?>

 

不妊の原因ナンバー1「排卵障害」

不妊にはさまざまな原因があり、ときにはそれらの原因が複雑に絡まりあっているケースも多いです。

なかでも排卵障害は原因としてもっとも頻度が高く、治療法が確立された不妊の種類です。

 

排卵障害の原因・症状

排卵障害には大きく分けて心因性内分泌性があり、症状としては生理不順や無月経、揮発月経など、毎月の生理に異常が見られるケースが多いです。

 

 

女性のホルモンは生活環境やスタイル、ストレスによってたやすく影響されてしまい、それが慢性化することで不妊の原因となってしまったり、より症状が複雑化し、治療が難しくなります。

排卵障害のおもな原因は以下のとおりです。

 

高プロラクチン血症

 

プロラクチンとは妊娠中の女性が子宮の収縮や産後の授乳に備えるために脳下垂体から分泌されるホルモンで、母乳を作りだす作用があります。

ところがなんらかの原因で非妊娠時にプロラクチンが分泌され、血中濃度が30ng/mlを超えると排卵が抑制されるため、妊娠が非常に困難になります。

生理不順のほか着床障害も引き起こし、妊娠を望む場合治療と体質改善が必須となります。

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)

卵巣に未成熟な卵胞(排卵前の卵のもと)がたくさんできるもののどれも成熟~排卵まで至らない疾患です。

男性ホルモンの過度な分泌により卵巣の被膜が硬く厚くなり、排卵できない状態となります。

生理不順のほか、肥満や多毛、黄体機能不全(黄体ホルモンの分泌に不具合が生じ、子宮内膜の形成不全、流産を起こしやすくなる。排卵はある)を併発する場合もあります。

 

関連記事:妊活女性の味方「!<ベジママ葉酸>口コミ体験レビュー!

 

黄体化非破裂卵胞症候群

黄体機能不全の原因となる疾患で、卵巣内に成熟した卵胞がきちんとあり、排卵時のホルモン分泌も正常、基礎体温も高温層に移行するにも関わらず排卵がない状態

高温期移行後生理が10日前後と早く来てしまうのが特徴で、黄体機能不全と紛らわしいため診断が難しいのが特徴です。

 

卵巣機能不全

おもに心因性でストレスが原因となる排卵障害で、ホルモン分泌がうまくゆかず排卵されません。

ストレスを取り除くことで快方に向かうケースも多いですが、並行して投薬などの治療が必要な場合もあります。

 

 

太りすぎ/痩せすぎ

体重と排卵は関係が深いです。それぞれの適正体重を過度に上回ったり下回ったりすると、ホルモン分泌に大きく影響してしまいます。

過食や無理なダイエットは控え、健康的な食生活と運動を心掛けましょう。

 

排卵障害の治療法・治療薬

病院で排卵障害と診断されたら、症状によって適切な投薬を指示されることになると思います。

下記は卵胞の成熟・排卵を促す薬ですが、ホルモン分泌が弱い体質の人は妊娠後も継続して何らかの薬の投与が必要となるケースが多いです。

ここでは排卵障害に使用される代表的な薬をご紹介します。

 

関連記事:葉酸サプリは流産予防に効果あり

 

クロミッド(クロミフェン)

排卵が行われていない場合に使用されるもっともスタンダードな経口薬で、脳下垂体を刺激しFSH(卵胞刺激ホルモン)とLH(黄体刺激ホルモン)の分泌を促します。

タイミング法などと併せて使用されることで一定の効果が見られ、服用している間は多くのケースで排卵がおこります。

 

セキソビット

排卵があるものの妊娠しにくい人に処方される薬で、おもに卵胞の発育を促します

効果が比較的緩やかなため、治療初期の段階で飲む場合が多いようです。

 

テルグリド

高プロラクチン血症の患者のプロラクチン分泌を抑えるために処方される薬。

 

hcg注射

hcgは妊娠時に分泌されるホルモンで、妊娠を維持するための黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌を促します。

黄体機能不全の患者に投与すると36時間以内に排卵が起こるため、タイミング法と併せて使用されるのが一般的です。

 

hmg注射

上述したクロミッドの補助的な意味合いで投与されることもあり、卵胞の成長を促します。

 

排卵誘発剤使用での妊娠率は?

排卵障害の患者が排卵誘発剤を使用した場合の妊娠率は25~30%程度と、自然妊娠の確率より若干高い確率となります。

また排卵率も、症状により70~90%とかなりの高確率です。

ただこれはあくまで数字上の話であり、実際は症状の重さや年齢などによっても変わってくるため、医師の診断のもと適切な投薬・治療を受けるようにしましょう。

 

 

自宅でできる排卵障害改善法

排卵障害は月経の異常以外に自覚症状がないことがほとんどであることから、その原因に関しても自分自身では特定できないケースが多いと言われています。

食生活も含む生活スタイルの改善やストレスの解消などいろいろと指導は受けるものの、いまいちピンと来ないという方もいるかもしれません。

下記は排卵障害改善のために、日常生活で取るべき具体的な方法です。

 

生活スタイルの見直し

生活スタイルの改善として見直すべき/効果的なことには、以下のようなことがあります。

 

・早寝早起き

・体を温める

・飲酒や過食を控え、砂糖を摂りすぎない

・適度な運動

・上手なストレス解消法を見つける

・野菜中心のバランスの良い食生活

・質の良い睡眠

・1日の中でリラックスできる時間を持つ

 

よく言われることですが、やはり規則正しく、内臓と精神に負担をかけないほどほどな生活がなによりもの薬となります

忙しく人間関係も複雑な現代日本ではなかなか達成するのが難しいことばかりにも思えますが、同時に、妊娠したのちはイヤでも気にしなければいけないことばかりでもあります

 

 

来るべき妊娠に備えるつもりで、かわいい我が子のために今から悪しき習慣は絶ち、生活改善を通した体づくりを心掛けましょう。

 

関連記事:妊娠力アップ!妊活に「効く」食べ物とは?

 

葉酸サプリの摂取

生活改善と並行して行うべきなのが、質の良い葉酸サプリの摂取です。

妊活における葉酸サプリ摂取の効果と重要性に関しては、下の関連記事に詳しくまとめてありますのでご参照ください。

葉酸サプリはホルモンの分泌を促し、バランスを維持、体のめぐりを良くすることで妊娠を促します

 

当然排卵障害にも大きな効果が期待できるうえ、妊娠に適した子宮環境を整えるのに非常に役立ちますから、飲まない手はないでしょう。

 

関連記事:葉酸サプリで妊娠力UP!妊活中はどんなサプリを選べば良い?

関連記事:葉酸サプリは不妊・妊活・妊娠にどんな効果がある?選び方は?

 

排卵障害を改善する葉酸サプリの選び方

排卵障害を改善する葉酸サプリ選びには、なんといっても「ホルモンバランスの改善に役立つ成分が含まれているか」を基準にすることです。

ホルモンバランスの改善には葉酸のほか、ビタミンB12などのB群、亜鉛、ビタミンEやアミノ酸が効果的です。

 

 

また卵子や子宮を細胞レベルで活性化するには葉酸とともにビタミンCが役立ちます。

ビタミンやミネラルというのは同時に摂ることで相互に吸収や働きを助けますから、上記のような栄養素が1日分にすべて含まれた葉酸サプリを選ぶのが好ましいです。

 

現在のところ、これらの栄養素が「すべて」含まれているのは、以下にご紹介するベルタ葉酸サプリのみとなっていますが、続くママニック葉酸サプリLara Republic(ララリパブリック)葉酸も、排卵障害体質改善にはおすすめの内容となっています。

 

関連記事:ベルタ葉酸で妊娠!?効果は本物!口コミ体験レビュー

関連記事:人気の葉酸サプリ8種類を徹底比較!

ベルタ葉酸サプリ

妊活中・妊娠中ならベルタ葉酸サプリ

ベスト1は文句なしでベルタ葉酸サプリ!
口コミ数・評価、楽天やアマゾンの葉酸サプリランキングでも長年常に1位をキープするという、他の追随を許さない人気ぶりです。
お値段は1か月分(120錠)3,990円と決して安いサプリではないものの、妊活~授乳期までをカバーする充実度。赤ちゃんの健康を第一に考えたいママ、本気の妊活に取り組んでいる女性にとくに愛用されているようです。

またベルタ葉酸はネット販売に限られており、口コミのみを頼りに人気を保ってきたという経緯があります。
これは非常に重要なポイントで、本当に内容が良くなければここまで売れ続けていないということを意味します。
人気と品質を基準に選ぶなら、ベルタ葉酸に並ぶものはありません。

ちなみに楽天・アマゾンよりも公式サイトからの方がお安く購入できますので、ご参照ください。

ママニック葉酸サプリ

ママニック

ママニック葉酸も近年人気をぐんぐん伸ばしている葉酸サプリです。

やはり口コミ数は1位のベルタ葉酸には及びませんが、「ベルタ葉酸をお手本にして作られた」と一部で言われるほど、内容的には濃いものとなっています。またさまざまなランキングサイトでも上位を張り、常にランクインしているといった印象の葉酸サプリです。

 

お値段はベルタ葉酸より200円ほどお安い1か月分3,780円(124錠・税込)となっており、若干のお得感があります。ただ販売会社自体がまだ設立されて間もないこともあり、「ロングセラー」と呼ぶには心もとない感があります。

派手な宣伝や広告に頼らず内容で勝負している葉酸サプリなだけに、これからもさらに愛用者が増えるのではないかとニラんでいます。

ララリパブリック葉酸

ララリパブリック葉酸はフランスやアメリカのランキングでも1位を獲得したことがあるという、近年ウワサの葉酸サプリです。

人気の秘密は「国産天然野菜」をもとに作られていることで、愛用者はオーガニック志向かつ必要な栄養素はきちんと摂れるという部分に惹かれているようです。

また内容の充実度のわりにベルタやママニックと比べてもお値段が1か月分2,980円(120錠、税込)と一回りお安く、隠れたコスパの良さも人気の秘密です。

私個人的にはかなり注目している商品ではあるものの、まだあまり知名度がないことからランキング4位としました。

野菜からの栄養を中心に摂りたいという方にはもっともおすすめの葉酸サプリです。

 

☆不妊→妊活成功者おすすめの葉酸サプリランキング!☆

 妊活~妊娠中におすすめの葉酸サプリを、独自の観点からランキング形式でお伝えします!

ジャッジポイントは以下の通り。

添加物、商品の安全性に気を配っているか

妊活、妊娠に良い成分が効果的なバランスで含まれているか

大きさ・ニオイなどの飲みやすさ

口コミでの総合的な評価

コスパの良さ

購入後アフターケアの充実度

それぞれの商品を実際に試したレビュー、商品詳細ページはリンクボタンから見ることができます。

ベルタ葉酸サプリ

高品質の葉酸サプリといえば「ベルタ」と言われるほど人気を博している最優秀サプリ。

葉酸のほか27種類ものビタミン・ミネラル、鉄分、カルシウム、さらに21種類の野菜に美容成分までがギュッと詰まった「無添加」サプリです。

先に挙げた6つのジャッジポイントをすべてクリアした唯一の商品で、私が実際に飲んで妊娠、妊娠中の現在も飲んでいる葉酸サプリでもあります。

ママニック葉酸サプリ

1位のベルタ葉酸と僅差だったのが、このママ二ック葉酸サプリです。

含まれるビタミン・ミネラルの種類はベルタと並んでトップクラス、さらにカルシウムが250mg,亜鉛2.3mgと豊富で、妊活中から妊娠初期までに限った場合、ママニック葉酸の方が良いと言えるでしょう

また葉酸サプリにはめずらしい「有胞子性乳酸菌」が含まれているため、妊娠中起こりがちな便秘解消にも役立つほか、腸内環境が改善されることで栄養素の吸収率アップ、胎児への好影響も期待できます。

AFC(エーエフシー)葉酸

AFC葉酸の魅力は、なんといってもコスパの良さです。

1日4粒30日分で1,800円(税別)と格安ながら、鉄分・カルシウムを始め必要な栄養素がシンプルに網羅されているといった印象です。

妊娠中~授乳期まで通して飲めますが、残念ながら無添加ではありません。AFC葉酸は、余計な成分が入っていないシンプルなものが良い、少々の添加物なら気にしない、という方に向いているでしょう。

-妊娠力アップ
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 妊娠力UPならコレ!不妊→妊活成功者が明かすおすすめ葉酸サプリ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.