妊娠力をUPする葉酸サプリ情報を、妊活経験者のリアルな目線でお伝えします。

妊娠力UPならコレ!不妊→妊活成功者が明かすおすすめ葉酸サプリ

葉酸サプリの選び方

ドラッグストア・薬局で市販の葉酸サプリのワナ

投稿日:2016年12月11日 更新日:

妊活中~産後の女性は葉酸サプリを、というのはいまではかなり常識として浸透していますが、では具体的にどんなものを選ぶべきかという知識はまだまだあいまいなのが現実です。

ドラッグストアや薬局での市販にせよ、店舗販売していない葉酸サプリにせよ種類がありすぎて、調べているうちにイヤになってしまうという経験をしたことはないでしょうか。

そして最後には面倒になって、近くの適当なドラッグストアで目についたものを買ってしまう・・・。

大手のドラッグストアや薬局の業務形態自体がこの「手軽さ」を売りにしていることもあり、自分で調べなくてもとりあえず必要なものを間に合わせることができるという点で、かなり便利で使い勝手が良いといえるでしょう。

 

ですがそんな手軽さに、手放しであなたと赤ちゃんの健康をゆだねてしまっても良いのでしょうか

 

ここは一度、ドラッグストアや薬局に並ぶ葉酸サプリのメリット/デメリットの両方を知ることで、正しい葉酸サプリ選びの知識を身につけることをおすすめします。

関連記事:葉酸サプリ人気ランキング!

 

市販の葉酸サプリを選ぶメリット/デメリット

市販の葉酸サプリについ手が伸びてしまうのは、妊活・妊娠中に口にするものに対する知識がまだそれほど浸透していないこともありますが、やはりとにかく「手軽」に「格安で」購入できるというメリットの大きさにあるでしょう。

 

 

一方でそのデメリットについてはあまり知られていなく、「薬剤師のいるドラッグストア、薬局で売っているのだから安心なはず」という盲信があるのも事実です。

ですが何事にもメリットを支えるだけのデメリットがあることを、忘れてはいけないでしょう。

 

ドラッグストアの葉酸サプリはとにかく安い

葉酸サプリは長期間にわたって毎日続けるものですから、当然お値段は安い方が嬉しいのが当たり前でしょう。

とくに妊活中から飲み始めた方にとっては、私のようにいつ卒業できるか分からないというケースもありますから、とりあえず妊活中のコストは抑えておきつつ、妊娠したらもっと質の良いものに変えれば良いか、などと思ってしまいがちです。

ドラッグストアや薬局で売っている市販の葉酸サプリには

 

・サプリメントタイプ

・チュアブル

・ドリンク

・キャンディ

・タブレット

 

など種類も多く、かつお値段も数百円~千円前後とネット販売のものに比べて格安で手に入るのが魅力です。

 

買う側にとってとにかく「安い」ことが最重要である場合、一も二もなくドラッグストア・薬局での葉酸サプリ購入をおすすめします。

 

ですが長い目でみたお腹の赤ちゃんとお母さんの健康が一番大事だという場合は、市販の葉酸サプリ購入は考え直すべきだと思います。

 

先述したように安い、ということは、製造者側にコストを抑えられるそれなりの理由があるからで、とくに口に入れるものの場合、その理由は往々にして品質面=飲む人の健康面を犠牲にするものでもあります。

 

 

>>関連記事:ベルタ葉酸で妊娠!?効果は本物!口コミ体験レビュー

 

安い=低品質か

「市販のもののなかには高品質で安いものもあるはず」

「パッケージに安全だと書いてある」

 

これらはある意味本当ですが、一体どのレベルを「高品質」で「安全」だと定義するかによります。

 

市販の葉酸サプリのなかでも常に1位や2位に入っている某大手企業の葉酸サプリは、実に98%以上が添加物でできています。

それでもこの商品が売れる理由は、

 

・低価格

・大手ベビーグッズ販売企業の商品であること

・安全だとうたっていること

 

多くの日本の消費者は実際になにが含まれているかよりも、「安全です」と第三者に言われることの方を信用し、重視する傾向にある気がします。

ですがよく調べてみると、この商品に使われている添加物の一部はまだ副作用などの報告がない代わり、100%の安全性も確認されていないものであることがわかります。

じつは現代の特定保健用食品の添加物に対する研究の進捗度合いというのはその程度で、長期的な影響がまだわからないものでも「便利で安価」という理由でバンバン使われてしまっているのが現状なのです。

 

 

ですから「高品質で安価」という言葉の裏には、常にこういったさまざまな言葉のトリックやごまかしが含まれている可能性を疑わなければなりません。

 

>>無添加・高品質・人気ナンバーワンのベルタ葉酸サプリ

 

市販の葉酸サプリは危険がいっぱい

ドラッグストアや薬局で市販の葉酸サプリの一番の危険は、大量に添加物が含まれていることですが、具体的にどういった添加物が危険なのでしょうか。

安価な商品によく含まれている添加物を以下に挙げてみます。

 

・結晶セルロース

賦形剤として使用される食物繊維の一種。100%安全性が確認されていない。

・アセスルファムK

砂糖の200倍もの甘味がある人工甘味料。肝機能障害や免疫低下、ホルモンへの悪影響を起こすといわれており非常に危険。

・アラビアガム

増粘剤として使用され、アレルギーを起こす可能性がある。

・クチナシ色素

下痢を起こしたり、肝臓への悪影響が指摘されている。

・スクラロース

砂糖の600倍の甘味を出す人工甘味料で、ウサギに与えたところ奇形や流産を起こしたと報告されており、非常に危険。

 

これらのほかにも甘味料や香料、着色料、保存料や賦形剤など人体に蓄積することがわかっている添加物や安全性がはっきりしていないものなど、数え上げればキリがありません。

 

しかも安価なドラッグストアや薬局で市販の葉酸サプリには、これらが複数の組み合わせで添加されていることがほとんどです。

 

これらを継続して摂り続けた結果どうなるかは未だ未知数、あるいは悪影響があるとわかっていても使用されているという現状を、知っておきましょう。

 

製造に関わる安全基準について

サプリメントの製造の安全基準については、医薬品製造の安全基準にも使用される「GMP」が有名であり、信頼性も高いです。

GMP工場で製造されているということが一つの目安になるわけですが、ほかにも海外(おもにアメリカ)で製造された葉酸サプリの場合は「FDA」という基準が採用されている場合もあります。

 

 

いずれも信頼のおける基準ですから、これらの認可がされていることが明記されている葉酸サプリを選ぶことをおすすめします。

またネット販売されている高品質葉酸サプリのなかには、賦形剤として添加物を使用する代わりに野菜パウダーや天然素材を使用しているものもあり、その場合は残留農薬検査や放射能検査もパスしたものであればなお良いです。

 

ネット販売のみの葉酸サプリを勧める理由

それは店舗を持たない葉酸サプリが高品質である理由とつながります。

大手ドラッグストアや薬局と提携せず、市販されていないということは、製造・販売している会社はその商品を口コミに頼って売るしかなくなるということを意味します。つまり、商品そのものが良くなければ売れないのです。

 

また品質にこだわっている葉酸サプリは大量生産が難しく、結果的に全国展開しているようなドラッグストアや薬局に商品を展開できないというケースも多くあります。

 

大量生産する=添加物使用や内容のレベルを落として商品供給=安価になる、もしくは、内容はそのままでなおかつ大量生産するなら一般の消費者には手が出ないほど高額にするしかないため、「内容を重視して販売をオンラインに限る」という方法を取っている会社がほとんどなのです。

 

ですからネット販売にこだわっていて、なおかつ人気の高い葉酸サプリは「買い」であると言いかえることができるでしょう。

 

葉酸サプリで妊娠力UP!妊活中はどんなサプリを選べば良い?

 

市販のものから高品質の葉酸サプリに変える意味

ドラッグストアや薬局で購入する手軽さを捨てる代わりに、なにが得られるでしょうか。

それは赤ちゃんとお母さんの一生の健康です。

少なくとも、赤ちゃんと自分の健康を本気で考えず、適当に選んだものを飲み続けていた、と後悔することはなくなるでしょう。

 

 

妊活中からできる範囲のことをすることであとあと自分を責めることもなくなりますし、自分自身で納得のゆく妊娠・出産を迎えることができるはずです。

私自身妊活がかなり長引き、葉酸サプリを見直したことがきっかけで(すべてそのおかげだったとはもちろん言いませんが)妊娠することができたという経緯があるため、妊娠というデリケートなことにはやはり、自分のできる範囲での努力を惜しまないことが大事だと思い知ったのでした。

今でもやはり、お腹の子の胎動を感じるたびに、あのときベストな選択をして良かったと思えるのです。

 

>>ベルタ葉酸サプリ公式サイトへ

 

関連記事:人気の葉酸サプリ8種類を徹底比較!

関連記事:おすすめ葉酸サプリランキング

☆不妊→妊活成功者おすすめの葉酸サプリランキング!☆

 妊活~妊娠中におすすめの葉酸サプリを、独自の観点からランキング形式でお伝えします!

ジャッジポイントは以下の通り。

添加物、商品の安全性に気を配っているか

妊活、妊娠に良い成分が効果的なバランスで含まれているか

大きさ・ニオイなどの飲みやすさ

口コミでの総合的な評価

コスパの良さ

購入後アフターケアの充実度

それぞれの商品を実際に試したレビュー、商品詳細ページはリンクボタンから見ることができます。

ベルタ葉酸サプリ

高品質の葉酸サプリといえば「ベルタ」と言われるほど人気を博している最優秀サプリ。

葉酸のほか27種類ものビタミン・ミネラル、鉄分、カルシウム、さらに21種類の野菜に美容成分までがギュッと詰まった「無添加」サプリです。

先に挙げた6つのジャッジポイントをすべてクリアした唯一の商品で、私が実際に飲んで妊娠、妊娠中の現在も飲んでいる葉酸サプリでもあります。

ママニック葉酸サプリ

1位のベルタ葉酸と僅差だったのが、このママ二ック葉酸サプリです。

含まれるビタミン・ミネラルの種類はベルタと並んでトップクラス、さらにカルシウムが250mg,亜鉛2.3mgと豊富で、妊活中から妊娠初期までに限った場合、ママニック葉酸の方が良いと言えるでしょう

また葉酸サプリにはめずらしい「有胞子性乳酸菌」が含まれているため、妊娠中起こりがちな便秘解消にも役立つほか、腸内環境が改善されることで栄養素の吸収率アップ、胎児への好影響も期待できます。

AFC(エーエフシー)葉酸

AFC葉酸の魅力は、なんといってもコスパの良さです。

1日4粒30日分で1,800円(税別)と格安ながら、鉄分・カルシウムを始め必要な栄養素がシンプルに網羅されているといった印象です。

妊娠中~授乳期まで通して飲めますが、残念ながら無添加ではありません。AFC葉酸は、余計な成分が入っていないシンプルなものが良い、少々の添加物なら気にしない、という方に向いているでしょう。

-葉酸サプリの選び方
-, , , , , , , , ,

Copyright© 妊娠力UPならコレ!不妊→妊活成功者が明かすおすすめ葉酸サプリ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.